スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-武装天使- 第2話 「RIDE ON」

前回の続きです。
設定ブレイクとかよくやるので、そこらへんは勘弁して下さい。

では長いので続きを・・・
前回のあらすじ
暴走した真名を救うために戦う事を決意する。
KC390024.jpg
那名「では私を、PCの前へ連れて行って下さい」
「え?ああ」
何をするのかなんて考えてる場合じゃない。
那名「そうしたら私とマスターをPCにリンクさせて下さい」
「ああ、分かった」
PCの前へ那名を連れて行き、
言われた通りにPCとリンクさせる。
「やったが、これでどうするんだ?」
那名「私に搭載されている、神姫ライドシステムのプロトタイプを使います」
「神姫ライドだって!?」
神姫ライドシステムとはオーナー自身を神姫に憑依させ、
自分の手足のように神姫の身体を動かすことの出来るシステムである。
那名「準備は良いですかマスター?」
「あ、ああ。何でお前がそんなものを搭載してあるのかとかは後回しだ」
これで俺も、真名を止めることが出来る・・・
那名「急いで下さいマスター、時間がありません」
起動システムをクリックし起動させる。
            
-RIDE ON-

「真名、俺がお前を助けてみせる・・・」

KC390025.jpg
ゼオ「グオオオオオオオオオオッ」
真名「・・・弱いですね、何故攻撃してこないんですか?」
ブースターに搭載されたバスタークローで両腕を抑え、そのまま引き千切る
そのままバスタークローでゼオを力任せに壁へと吹き飛ばす
那名「くっ!?ゼオが・・・」
真名「!!」
KC390026.jpg
真名「今度はあなたが相手ですか・・・」
那名「行きますよマスター、準備は?」
「ああ、問題は無い」
真名「マスターもいるんですか、しつこいですね」
KC390027.jpg
真名「私の邪魔をするならば、二人とも倒すまで・・・」
那名「あの首輪と武装を狙いましょう、それなら傷つけないで助けられます!」
「わかってる、行くぞ!」
那名「はい」
戦闘の邪魔となるデモリッションガンをパージし、戦闘態勢に入る
KC390028.jpg
GNソードで真名の武装を狙うが、ジークリンデでガードされる
真名「そんなものですか?がっかりですね・・・」
KC390029.jpg
那名「くっ!?」
「しまった!?バスタークローか!?」
そのままバスタークローでGNソードを粉砕される
KC390030.jpg
「くっ、ならばこれで!」
クロー後の隙を狙い、アルヴォ11を連射
KC390031.jpg
那名「駄目ですマスター、反対のクローで」
「防がれたか、だがこれならっ!」
KC390032.jpg
アルヴォに搭載されたガンマウントブレードで、真名の首輪を・・・
「!?」
KC390033.jpg
真名「そんな攻撃で私を倒せるとでも思ってるんですか?」
那名「きゃっ!?」
「ブレードがっ!?」
KC390034.jpg
「くっ、弾切れ!?」
那名「マスター、このままでは・・・」
KC390035.jpg
真名「・・・終わりです」

-第3話に続く-
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KARUPA

Author:KARUPA
武装神姫をしている専門学生。
天使型アーンヴァル「真名」との生活の様子とか書いていきます。
リンクフリーです。


我が家の家族紹介

武装神姫:権利表記
(c)2011 Konami Digital Entertainment
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。